大切なもの

元気が出ないときはいつもこれ。

たまーにですが。
なかなか、元気になれなくて。
エネルギーが不足することがあります。

やらないといけないことは、たーくさんある。
やりたいことも、たくさんあるはず。

それなのに。それなのに。
どーしても・・・元気になれなーーーーい。

時は・・・

いいことだけ、いいことだけ。思い出します。
(アンパンマンありがとう)

撮影している時間。
撮影後の時間。
皆様からのありがとうメール。

そして、これらを読み返します。

小さなお友達からのお手紙。

手紙そのものも、もちろん嬉しいです。
ですが、それ以上に、その手紙を書いてくれている時間が嬉しいです。

よく観察してくれているんだな~とか。
よく覚えててくれているんだな~とか。

好きな色沢山使って描いてくれたんだな~とか。
沢山あるシールの中からどんなことを考えて貼ってくれたのかな~とか。

そう思いながら手紙を読む。

手紙を書いている時間も好きです。
相手とのエピソードを思い出しながらペンを走らせる。

言葉で改めて伝えることが少しだけ恥ずかしい事も、手紙なら書けたりする。
LINEで伝えることも出来るけど、小さなお友達はスマホをまだ持っていないから、やっぱり手紙。

手紙がいい。
便箋選びから始まる相手を想う時間。

手紙やパパやママ、ご家族様から頂いた感想メール、LINEを保存して。
読み返します。

単純な私は、それだけで「よし、頑張ろう」となります。
少しだけ、自分のことが好きになれます。

こんな風に想ってもらえる自分を、まずは自分で大切にしようと思うことができます。

人は一人では生きることが出来ないことを知っている事。
今ある時間、環境、出会いに感謝して、より互いを大切に想い合える関係が生まれるように。

今年の春も、出会えることを楽しみにしています。
いつも、itsumoをありがとう。

お陰様で、今年は5周年を迎えるアニバーサリー記念年。
今までありがとうの気持ちを真剣にユーモアを込めて伝えられるように。
これからもよろしくお願いしますの想いを覚悟として伝えられるように。

頑張ります!!

 

2021年春時期予約受付中(現在5月まで公開中)↓

http://photoletteritsumo.jp/contact.html