お知らせ

出張撮影価格改正のお知らせ ~交通費について~

出張撮影交通費追加のお知らせ

いつも、あたたかいご声援誠にありがとうございます!
今年春時期の出張撮影のご依頼やご相談も早くから頂いており、楽しみがあるって本当に幸せな事だなと改めて皆さまからパワーを頂いている事を感じています。

そんな出張撮影ではありますが、皆様に大切なお知らせをしなければならなくなりました。

出張撮影の出張費を今まで実質無料でやらせて頂いておりましたが引っ越しや拠点の変化に伴いこれからは撮影代+以下の交通費が発生致します。

春時期(ソメイヨシノが綺麗に咲く1週間限定期間)

七五三時期(現時点では2023年は11月の1ヶ月間限定)

東海道線「鴨宮駅」から電車で出発
+1000円〜5000円

それ以外の時期の関東エリアへの出張撮影は+交通費10000円~となります。

ご希望の撮影場所の最寄駅までの交通費をご依頼時にお見積もりとしてご提案させて頂きますので、合わせてご検討頂けましたら嬉しいです。

大変恐縮なお願いかと思いますが、ご理解とご了承の程よろしくお願いします。

決断に至るまでの背景 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつもの場所だからこそ出会える物語と、いつもの場所じゃないからこそ発見出来る楽しさと。

フォトスタジオでの撮影と出張撮影のそれぞれの魅力を知っているからこそ、よくばりな私はスタジオを作った今でも、身体や体力が許す限りは出張撮影を続けていきたいと今年も企んでいます。(膝の痛み軽減プロジェクトとしてマジでダイエットしてますww)

そんな起業して丸々6年。
今色々な事を見直しています。

変化に伴い、続けていく事が難しくなってきたことと、それでも続けていきたいこと、伝えていけるような商品を作りたい事をずっと整理していました。

そんな見直しが必要になった2つの事をお話させてください。
(沢山ありますが、一つずつ記事にしたいと思っています)

見直し① 交通費問題

今まで東京都内(神奈川寄りの)に住んでいたので出張費用はどんなに遠い場所でも往復2000円くらいでした。
なので、出張費は全て込みというか、実質ZEROに近い今考え直すと甘い考えで経営していました。(苦笑)

今はというと、山梨県北杜市からの出張。なので、大体東京都または神奈川県出張となると往復10000円になってしまいました。

それなら、と、七五三時期と桜が咲く1週間限定で実家に転がり込み、出張撮影をと考えましたが、小田原市内から都内出張はやはり交通費が往復3000円を越えてしまう事もあり、去年の秋時期から違う事でコスト削減を努力していました。

その取り組みが、フォトデータディスクの廃止でした。

というのも、最近ノートパソコンを利用している方の声が多く、CDディスクを読み込むための外付けの機械がないからデータが見れていないというお話を沢山頂き、そうか、それならいっその事、ダウンロード形式にしちゃおう!と去年の春時期から案内していました。

同時におまけのポストカードも実は廃止していました。郵送代節約、ディスク&ディスクケースも作らなくて良くなったので経費削減成功!納期も少しお客様に早くデータ納品出来るようになったし!と思っていたのですが、私の中で少しの違和感がありました。

それが↓これ。

見直し② データダウンロードシステムの罠ww

私は、やはり少しレトロで少し面倒でも、古き良き自身が愛するスタイルがあります。
それは、そう。やっぱりこれ。


手紙。
あとは、もうこれに尽きます。

貰ったら嬉しいじゃん。今までは交換。だけど、最近はお返事が書けていない状況。貰いっぱなし。

あと、データだけじゃ写真を楽しんでもらうという価値に対して物足りない件。

飾って欲しい。プリントして欲しい。
そう思っているのに、データ納品をメールで完了した後に、謎の物足りない感。笑

そう、これで終わり?いいのか?感。

同時に、データダウンロードうまく出来ない機種があったり、ダウンロードし忘れて期間切れしてしまったという悲しい想いをお互いにしたり。結果、お客様に二度手間。&出来ればディスク郵送をお願いしたいというリクエストを再び頂いてしまう事に。

良くしようとした結果がこれだけ?
経費削減って、何の為の削減なんだ?

お客様に少し残念な気持ちにさせてしまう削減はもう、純粋に自分が手抜きしたいだけじゃん。(言葉使いが普段すぎて申し訳ないです)

結局、私は

交通費を追加する=値上げしてしまう=お客様を残念にさせてしまう事

を恐れていたんだなと気付きました。

削減するとこと、削減したら物足りなくなる事、自分が伝えたい想いって言ったら大袈裟かもしれませんが、なんだか矛盾したサービスをしてしまっている違和感に気づき見直さないといけない時期だなと思いました。

提供している物は写真だけじゃないはず。
だけど、肝心な写真もちゃんとそれぞれの事情や環境に合わせて提案できてないのは問題ありだと思いました。

写真可愛くて嬉しくて飾っちゃいましたとか。
離れて暮らす両親に写真送りましたとか。
スマホの待ち受けにしちゃいましたとか。
アルバム皆で爆笑しながら見返してますとか。

私は皆様からいただいた言葉、メール、手紙から沢山沢山パワーを貰ってきた。
これから、もっと皆様に、この場所やサービスを選んで予約してくれた皆様にパワーを写真を通してお届け出来る事を選択したいと考えいます。

CDディスク&USBとか。
撮影後のラブレター郵送とか。

色々考えて今準備しています!!!交通費追加になってしまう決断をするのも、もっと皆様と楽しい時間を作りたいと考えているから。頑張ります!!!(言葉選び崩壊)