はじめての方へ★

出張撮影 どんな人が実際に利用をしているの?

出張撮影 どんな人が実際に利用をしているの?

昔ながらの写真館?スタジオアリス?マリオ?カジュアルフォトスタジオ?カメラマンを呼んでの出張撮影!?

今の時代、綺麗なお写真を残す方法は本当に沢山あります。

 

出張撮影を依頼する人ってどんな人なの?

 

何がどう違うの?教えて、誰か!・・・という迷える親御様の心の声が聞こえた気がしたので・・・

Photoletter itsumoをご利用いただきましたご家族様のお話を少しだけ参考に記事を書きますチョキ音譜

私たちこれがしたくて出張撮影を依頼しましたコレクション
~お悩みの方は是非、参考にしてみてください~

その① 緊張しがちな我が子の自然な笑顔を沢山残したいと思った

 

→ 普段自分がいつも遊んでいる空間や、自宅での撮影は確かに比較的緊張感は少ないと素直に私も感じています照れ
 知らない人が急に自宅に来たよ滝汗アセアセという場面でも「何して遊んでいたの?」とか、おもちゃ箱の中の宝物のお話をすると、
 「これね、おばあちゃんが買ってくれたんだ♪」と嬉しそうに自分のお話をしてくれたりという場面も多いのが「いつもの場所」での撮影。なので、新しい場所に行くと緊張してしまう、という事でしたら出張撮影から写真撮影デビュー!お勧めしますラブラブ

その② お外で遊ぶいつもの姿を残したいと思った

 

 

→ このお話、続きがあることが多いのです。

「私がカメラを向けるとな~んか、不自然になっちゃって(;^ω^)

そのまま遊んでいる姿が可愛いからカメラを向けるんですけど、手を止めてこっち見ちゃうんですwww」とか、

「動きが速すぎて連写しまくりで。結果写真が沢山データだけが溜まって整理できずにいる」など・・・アセアセ
 

多分、これ、ただの私の妄想ですが、お子様たちはパパやママと一緒に遊びたい!ウインク!!

カメラを向けられたら、「お!いい顔しなきゃ!」と少なからず意識をしてくれているんじゃないのかな~と照れアセアセ

「ママ、仲間に早く入りなよwww」みたいな。「カメラお写真は後ででいいじゃん」みたいな。(妄想です)
 (で、多分その「あとで」は、遊び疲れてなくなることが多いのですが・・・)
 なので、itsumoの撮影で一番お願いしたいのはもちろん、一緒にカメラを構えて撮影も歓迎ですが、この日だけはお子様と思いっきり一緒に遊んで欲しいという事なのです。

ファインダー越しじゃなくて、この日のカメラマンがいるときだけはお子様を思いっきり抱きしめたり、お話したりしてほしいのです。
 

これが、お外で遊ぶいつもの姿を写真に残すための、秘訣なのですキラキラもちろん、私も参加します音譜

だから、撮れる瞬間多数なんですよ~!

その③ 春夏秋冬

季節感を感じるロケーションでの撮影がしたいと思った

  

 

→ これは、間違いないです。

季節を感じながら、楽しみながら撮影をするというのは出張、ロケーション撮影の大きな特徴ですね!!
itsumoで撮影を始めて、マイナスイオンを常に感じながら撮影をしている私なので、健康状態良好です(笑)
季節の気温や木々の様子、季節の花や風を感じながら。

いつもの場所なんだけど、この日だけはお互いにゆったりと時の流れや時間に身を任せて・・・。

気づきが沢山な時間を過ごせたらと思っています。

その④ 解放感、自由、自然な感じがいいと思った

  

 

 

 

→ 決めるときは決めて、遊ぶときは思いっきり遊ぶ!!集中して撮影するときは撮影して、おしゃべりも楽しむ!!

これが、itsumoスタイルです。

その⑤ 移動がなかなか難しい家族&小さな子供連れだったので、近場まで来てくれての撮影は本当に楽でした!

 

 
→ まさに、この部分が一番私が出張したいと感じていた部分でした。
 少し体力に自信がないおじいちゃんやおばあちゃんを連れての写真撮影。

待ち時間も長いし、移動だけでも疲れさせてしまうからなかなか写真撮影に誘えない、というお声をスタジオで何度か耳にして、「子供たちを可愛く撮影する」だけではなく、「家族」を撮影したいなと思いました。

 

なので、なかなか撮影をする機会がなかったご家族様集まっての撮影を、出張撮影で恒例化しませんかカメララブラブラブ

 

 

 同時に・・・ずばり答えます。

以下の価値をお求めの方は私がお勧めしている素敵スタジオ(室内)での撮影がいいかもしれません滝汗案内版

① 普段着れな可愛い衣装や小物を使って撮影してみたい~!

② 虫が大の苦手!(笑)

 

③ 超汗っかきで、夏は前髪がいつもびっしょりになっちゃうのが気になる!泥だらけになるのも気になる!

④ どうしても雨の日が気になってしまう・・・(;^ω^)スケジュールがびっしりでなかなか予備日提案されても難しいかも・・・

という場合は、②③④は室内(自宅など)で撮影をするというご提案が出来ますが①に関しましては今後もお子様の衣装の貸し出しは考えていません。
ので、①~④に当てはまる方は是非、それでも一度ご相談くださいウインク乙女のトキメキ
私が提案したいのは、「楽しい思い出を残す」という価値。なので、素敵スタジオも視野に入れてご相談に乗ります♪

素敵スタジオは・・・私が尊敬するスタッフ&腕前メンバーが揃うスタジオです。

自信を持って、ご案内&ご紹介をさせていただきます。

少しでも、ご参考になればとまとめてみましたコーヒー音譜

最後までお付き合いありがとうございましたバイバイ

 

ご予約方法&お問い合わせ方法

① まずはメールをしてみるのもOK→photoletteritsumo@gmail.com

② ご予約専門フォームから→http://photoletteritsumo.jp/

③ LINEから相談&予約依頼→ID:vpk1840@

—–