itsumo story

お宮参り写真撮影~プロフェショナルすぎるパパとママの物語~

新年明けて、初めての撮影はお宮参り撮影ニコビックリマーク

 

元職場スタジオで出会い、沢山のいい刺激を貰った今でも仲良くさせてもらっている簡単に言うと・・・パパは現役カメラマン(ママもカメラ&アシストプロ)なお二人に赤ちゃんが生まれ、なんとお宮参りの撮影を依頼してくれたのでえーんハート行ってきた次第です。

お名前は「まる」君と言います。

まる君のおじいちゃんやおばあちゃんと、まる君のお名前について話をしていました。

 

きっと、皆から「まるちゃん」と可愛がられるに違いないだろうなあとか。

きっと、中学や高校では仲間からも親しみを込めて「まる!」って呼ばれるんだろうなとか。

きっと、まる君が就職して名刺交換をする際に、相手の方が名前を見て「これ、本名ですか?変わった素敵なお名前ですね(^^)」と思わず、笑顔になっちゃうんだろうなとか。

 

誰にでも、呼んでもらえるような名前を付けたい。

丸くて、優しい、皆を包んであげられるような名前を付けたい。

そう話してくれたパパ。(居酒屋で話してましたよ?覚えてる?笑)

 

実際に会って、納得。

実際に名前を呼んでみて、納得。

きっと、その名を名乗る瞬間、場の空気がふわっと、柔らかくなるんだろうな。

素直にそう思った。

 

いいお名前だね照れハート

 

まる君を抱っこしている、彼女の姿に正直少し胸が熱くなりました。

 

 

気温は決して温かくは無かった今日。

ですが、日差しはポカポカで、優しい光にあふれた時間でした。

 

↑の写真を撮影している傍らでとっさにおくるみを白レフとして使いこなるパパ(笑)

この真剣すぎる表情が本当に素晴らしいですよね。ありがとう、本当に。

 

こうして、撮影を任されるって本当に嬉しくて。

本当に感激で。最初、本当に私でいいのか?とも思いました。

(前職場スタジオには多数カメラマンいますからね・・・)

だけど、私の方法でなかなかそれこそ、撮影をいつもはしている二人だけど

撮影されることは少ない二人をちゃんと、撮影したい。そう思いまし
た。

 

写真、まだまだ紹介したりない(笑)

次回またの機会に紹介させていただきます。

 

(↑私に抱っこされて起きてくれたまる君の絶望的な表情がポイントです(笑))

 

本当に、ありがとう!

そして、改めて本当におめでとう。

 

—–